プロフィール

さえ

Author:さえ
ちょっと海外で暮らしてみたい。
そう思ってワーホリ決意!
『いつも元気で笑っていたい』をテーマに毎日楽しく生きています。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  05  04 

全ての記事を表示する

最近のトラックバック

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
妹の滞在中に、一緒に"モントリオール&ケベックシティ旅行"に行ってきました。

今回は旅行会社を使わず、バスとユースホステルの組み合わせで、二人で気ままに観光できるようにしました~。(バスは安かったけど、少し疲れました。)

初日、朝早くからCoach Canadaに乗りモントリオールへGo!
…紅葉が窓から見えるはずだけど、期待してたほど赤くなかった…。しかもバスでガイドブック見てたら気分が悪くなり姉、睡眠。kumachigaan
7時間程でモントリオール到着!長旅~。

ホテルに行く前にバスディーポ周辺を散策。
ちょいと建物がオシャレな通りを歩きながら、ガイドブックに書いてある"スモークミート"のお店に行ってみる。…「うん!大ぶりな味!」

その後地下鉄に乗って、ユースホステルへ到着。
モントリオールのユースホステルは、ダウンタウンにあって地下鉄駅からも近く、すごく便利でした。今回は2人用のプライベートルームを予約。部屋にはバス・トイレ、バスタオルもついていて、さらにTVも。きれいだし、なかなか良かったです。

すこしゆっくりして、外に散歩に。
もう薄暗くなっていて、教会なども閉まっていたのでダウンタウンをウロチョロして、かわいいアイスクリーム屋さんでシェークを買って、ホテルに帰りました。

モントリオールでもケベックシティでも、お店の人は「ボンジュール、ハロー」とお客さんにあいさつし、返ってきた言語で話してくれてるみたいでした。もう、フレンチか英語かっつたら英語しか選択肢がなく、いっつもトロントで「英語なんか話せねぇ~よ!」って思ってるのに、「あぁ英語で話していいんだ!よかった~。」と思えて面白かったです。観光地だから、みんな簡単な英語で話してくれるし、気楽で良かったです。

この日は、明日の旧市街観光に備えて早めに寝ました。
2日目につづく!

P1020811_1.jpg

↓かわいい地下鉄。看板などがフレンチなのだ。
P1020823_1.jpg

↓シェークうまかった♪
P1020838_1.jpg
スポンサーサイト

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。