プロフィール

さえ

Author:さえ
ちょっと海外で暮らしてみたい。
そう思ってワーホリ決意!
『いつも元気で笑っていたい』をテーマに毎日楽しく生きています。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  05  04 

全ての記事を表示する

最近のトラックバック

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1ヶ月経過!

トロントに来て1ヶ月経ちました。
学校に通い始めたりして、少しコチラにも慣れてきました。
英語は………ですが、ホストファミリーや学校の先生が話してくれる、ゆっくりの英語はなんとか内容が分かるようになってきました。分からなかったら聞き直して、理解するようにしてます。
彼らは留学生に慣れてるので、単語が分からないと他の言葉を使って説明してくれます。ありがたい。

6月のトロントの気候ですが、暑かったり寒かったりしました。ある日30度だったかと思うと次の日19度だったりして、長袖やジャケットがメインでしたね~。最近はやっとTシャツだけで出かけられるようになってきました。雨は1日中降る日はほとんどなかったです。
かなり乾燥すると聞いていましたが、そんなに困る程乾燥してません。私の場合、肌の保湿も日本でしてたのと同じで大丈夫みたいです。
あっ、日差しは強いですね~。
あと日が落ちるのが遅くて、今は9時頃日が暮れます。なので子供達はディナー後にまた外で遊んだりしてます。
語学学校が3時15分に終わって、その後の明るい時間が長いから、いろんな事ができます。この前はアクティビティでカヌーやってきましたよ。(その時の事は、また今度にでも。)

トロントは夏の時間が短いので、みんな暑い時期をめいっぱい満喫するそうです。冬はいったいどんな事になるのやら…。
スポンサーサイト

バイト初日!

今日、バイトの初日でした。
学校が終わったら、そのままGoです。
分からない所を教えてもらいながら、3時間程働いてきました。
早く仕事に慣れてがんばりたいな~と思います。

会社の場所はSpadina駅です。
偶然なのですが、8月からの新居からすごく近いです。(地下鉄で1駅!)
引っ越したら、家から歩いて行けます。便利~♪kumachinnico

クラブへGo!

金曜日に学校のアクティビティで初クラブに行って来ました~!
久々に行ったらすごい楽しかった!ああゆう雰囲気好きですね~。重低音ラブ

日本のクラブとあんまり違いがない気がしましたが、1つだけ注意点が。
クラブへ入る時、IDがいります。
パスポートかオンタリオ州の免許証なんかが確実です。
友達が学生証を見せましたが、「政府の発行したヤツじゃないとダメだ~。」とか言われて入れませんでした。
実際はその学生証も政府が発行してるものだし他の所では入れたみたいなんですが、スタッフが頑なにダメだと言っていたので、そのスタッフ次第という感じみたいです。

こんな私でもダンシングしてますと、たま~に男子が近寄ってきます。
が、近寄り方が近すぎる!肩とか腰にすぐ手が回ってきます。
そんな時はNO~!NO~!言ってほどきます。
油断もスキもあったもんじゃない。
まあ、そゆうものかな~とも思いますがイヤな物はイヤ!
格好いい人なら許す!がそんな人が近寄ってくるワケないですな。

学校のアクティビティで行ったから知り合いが多く、安心して楽しい時間が過ごせました~。初めて行くビビリの私にはもってこいでしたね~。
今度また友達と行きたいな~。
まだトロントに着いて1ヶ月も経ちませんが、バイト先が決まりました!
家に引き続き、何を行き急いでいるのかしらあの人?と思われそうな感じです。

え~、あれは到着して1週間くらいの頃でしょうか。
トロントで留学生御用達のWebサイトの1つを見ていた時に、日本人向けフリーマガジンのWebデザイナーorグラフィックデザイナー募集の記事を発見し、少しでもチャンスがあるならと応募した次第であります。

8月末まで学校に行くので、フルで働けるのは先の話なのですが、先方から学校帰りでもOKというお返事がもらえたので、その後何度かレジュメやポートフォリオのやりとりをメールでしていました。
(実はカナダに自分の仕事作品は一切持ってきていなくて、たまたま自分のPCにしまってあったデータを送りました。ワーホリの人で何か見せれる物がある人は絶対持ってきた方がいいです!って日本の面接でも同じか…。)

私ちょこちょこといくつかの職種を経験してはいますが、どれも中途半端で自信を持ってこれができます!と言えません。それに加えて今回のお仕事は全く経験なしの内容で、だいぶ諦めてました。(ソフトが使える程度…。)
が、昨日面接のメールを頂き、今日会社にお伺いしたところ、グラフィックのアシスタントのような感じで採用してもらえる事になりました!
学校に行っている間は、夕方に週何日か働いてトレーニングさせてもらえます。
仕事で人から教えてもらえる事は、とても幸せな事だと思います。
(ちなみに日系会社なので基本は日本語ですが、英語も必要。せっかくカナダなんだから全部英語環境で!という人もいると思いますが、私そこらへんは全くこだわりないので大丈夫です。それよりも自分のスキルが少しでも活用できる職種で雇ってもらえるかどうかが重要なので…。)

できるだけ自分なりにがんばって、役に立てたらいいなと思います。

MuchMusic Video Awards

昨日の日曜日は、Queenストリートで行われた、"MuchMusic Video Awards"の生放送ライブを観に行ってきました!
多分、カナダ全域のケーブルテレビの番組だと思います。結構大きめの規模のイベントなのではないでしょうか…?
放送日当日に放送の4時間前から場所取りして(サブステージのすぐ右側!)、途中大雨に大風に耐えながらもがんばりました!
会場は通常は普通の道路なんですが、当日は車を閉鎖してレッドカーペットが敷かれて、イイ感じでした。
屋外に2つステージが作られ、私がいたのはメインステージじゃなかったので、演奏が少なかったのですが、タダだし雰囲気も味わえたので満足でした!
秋にはトロント映画祭もあるし、エンターテイメントな部分もしっかりと楽しめそうな街です!

↓出演者(全部かどうかは不明。)
Flo Rida
Simple Plan
Sean Kingston ←見た!
Kardinal Offishall feat. Akon
JabbaWockeeZ ←見た!
Hedley  ←リハーサルだけ見た!
Girlicious ←見た!
Rihanna ←見た!
New Kids On The Block

mmva_1

mmva_2

mmva_3

mmva_4

mmva_5
本日、8月から住むお部屋が決定しました!!

ホームステイを8月2日で終了するので、そのあと部屋を借ります。
こちらでは、部屋を貸すのが1つビジネスになっていて、家の中の部屋を人に貸します。
バスやキッチンを何人かでシェアしながら生活しますが、部屋の中は自分専用のスペースになります。立地や設備、プライベート空間が多いなど、条件がいいと当然値段がアップします。

同じホームステイ先の友達が今月部屋を出るので、部屋探しに連れて行ってもらってるうちに、まだ2ヶ月ほど先だけど私も早く探した方がいいのでは…?と思って今週月曜日から探し始めました。
で、今日水曜日に2件目のお部屋がすごく良かったので、即決!早ッ!
多分、先週に友達の部屋探しで何軒か見学したので、部屋の良い悪いが何となく分かってたんだと思います。
今、日本人の女性が住んでる部屋でその方が案内してくれました。
10分おきに見学者がいたみたいで、誰かに取られちゃいそうで「ココに決めます~!!」とお願いしたら、大家さんにお金を払った者勝ちのシステムだったので、速攻近所のATMに行きデポジットだけ払って契約しました。

一軒家の3階でもちろん家具付。なかなか広いしキレイなお部屋です。
SubwayのBathurst駅から徒歩2~3分で、か~な~り便利です!
トロントの中心駅まで4駅。24時間バスもすぐ近所を通ってます。
隣の駅にはコリアンタウン(食料など買い物に便利!)があり、申し分ない立地です。
これで月425ドル!お値打ちですkumachinnico2
大家さんは中国人一家で、コミュニケーションは英語です。
今日は、紹介してくれた女性や一緒に来てくれた友達が通訳してくれたから良かったものの、今度からは自分で頑張って話さないと良い関係が保てないので、がんばらないといけません。

人生初めての一人暮らしが始まります!
学校に通い始めて1週間たちました。
最初は緊張してたし、他の生徒さんと仲良くなれるのか心配でしたが、少しずつ慣れてきて楽しく通えてます。

1日の流れは、こんな感じです。

1限目…グラマー
2限目…スピーキング&リスニング
ランチ
3限目…リーディング&ライティング
4限目…選択授業

先生は全部違います。クラスメイトは3限目まで同じメンバーです。
当然授業は全部英語なので、先生が話してる単語が分からないと何の話か分かりません。電子辞書大活躍です!
それでも、分からない顔してると違う言葉できちんと説明してくれます。
ゲーム形式で話したり説明したりして、どんどん自分が思っていることを話す練習をしてます。楽しいです。

4限目の選択授業で何をしているかというと、本当はみんなカンバセーションの授業を選択しているんですが、始めに一時的に学校マガジン?みたいなのを作るクラスに配置され、(多分その日新入生が多くて仕方なく配置された。)面白そうだからそのまま学校マガジンを作るクラスに入れてもらうことにしました。
が、実はこのクラス、全員ハイレベルの生徒が所属していて、私のレベルの人は誰もいません。(後で気づいた…。)
最初、私なんかが所属していいんでしょうかぁぁ~!!!ってすごい心配だったのですが、みんな優しい人ばっかりで、いてもいいよって言ってくれました。(迷惑はだいぶかけてると思うけど…。)
2週間に1冊発行する手作りの新聞みたいな冊子で、記事もレイアウトも生徒で作ります。
正直みんなが打合せしてる時も何の話してるのか分かってません。
金曜日に日本の出来事を1つ英訳しました。自分で分かる範囲で記事にして、先生や他の生徒さんにチェックしてもらいました。だいぶ修正してもらいましたがなんとか完成!
難しか~!何て書いたのか忘れたので、また今度書きます。

今週1週間で授業やクラスの雰囲気に戸惑って、自信がなく大丈夫かな~と少し考え込みましたが、どれもやり終えた後に、やって良かった!楽しかった!がんばれた!とうれしい気持ちになれました。
思い返すと、日本にいた時も同じ事の繰り返しで、最初心配だけどやってみて良かったと思うことが多かった気がします。

少しずつ生活のサイクルに慣れてきたので明日からまた1週間楽しく頑張ろうと思いま~す。class room
月曜日にSINカードがステイ先に送られてきました。
SINとは、Social Insurance Numberの略で、社会保険番号のことです。
これがないと、カナダで働くことができません。

申請は、パスポートその中にホッチキスで留めてあるビザが必要です。
受付で、「SINの申請に来ました~」って言って名前を言います。…多分。
で、その日すぅ~ごく混み合ってて、1時間近く待たされました。

やっとこさ名前呼ばれまして、一緒に行ったエージェントの人がなぜ混んでいるのか聞いたら、
「最近システムを変えたから、スタッフが慣れて無くて混み合ってるんだよ~。」みたいな事を言ってたっぽいです。
手続きの間は、本当に何言ってるのか分からなくて、エージェントさんに頼りっぱなしでした。
聞かれたのは父親の名前、母親の旧姓と名前、今の住所などでした。
その日は仮の書類をもらい、通常3週間から5週間ぐらいで正式なSINカードが届くので、ホームステイ先に送ってもらうことにしました。

結構時間がかかるんだな~と思っていたら、なんと月曜日にカードが郵送されてきました!
先週の火曜日に申請して、次の月曜日に到着!
すごく早いらしく、ホストマザーもビックリしてました。
システムを変えたから処理が早かったんでしょうかね~。
このカードは持ち歩いちゃいけね~んです。大事にしまっておかないと。

さぁ、働く準備は万端!あとは職探しだぁ~~!!

↓こんなやつです。
sin


↓昨日のオレのディナー
dinner

学校スタート!

今日から学校が始まりました!
今日入学する生徒は多かったです~なんと40人!
意外とアジアンばっかりでもなく、スイスとかブラジルの人とかいました。

9時からスタートで、まずレベル分けのテスト。
久しぶりにテストしました。何年ぶりでしょうか…。
ペーパーテストが終了したら、インタビュー。
どれくらい理解できるか話せるかのチェックです。
んま~、わっかんねぇわっかんねぇ。

その後、校内の説明があってランチ休憩~。
新しい生徒の子達と仲良く食べました。学校での母国語の使用は禁止されていて、会話は全て英語です。みんあアワアワ言いながら会話しました。みんな同じ状況だから楽しいです。

で、午後の3時間目からはそれぞれのレベルのクラスに行って授業がスタート!のはずが、集まれと言われた12時30分に集合場所(学校のまえの広場…屋外)にいても一向に呼ばれない。
授業が始まる12時45分になっても放置…。
数名の人はクラスの書いてある紙を渡され授業に行くも、まだ半分くらいが放置…。
1時近くになってやっと先生が来たと思ったら、
「2時にココにきてね~!それまでは家に帰ってもなんでもいいわよ~ん!じゃあね~!」
ガーン!仕方がないから周辺をウロチョロ散歩。
約束の時間に戻って来ても、やっぱり放置。
なんだよぅ!中に聞きに行ったら、
「外で5分くらい待っててクラス分け渡すから。」
また外で放置。当然5分たっても来ない。
おい~、今日はもう解散か?と思ったら15分後くらいにやっとクラスが分かりました。

Level4でした。
Level1~Level8くらいまであって、1と2は現在クラスがなくって、7と8はビジネスクラスみたいのだそうで、実質Level3~Level6の中のLevel4です。(数字が低い方がビギナー)

4時間目のクラスを受けて、アクティビティの映画「カンフーキッズ」をステイ先の友達と参加して、学校1日目が終了しました~。

↓見た目決めた学校。
school
出発前日まで仕事と自分のやりたい事を優先させて、準備が中途半端なままでいました。
心の中では手続きと買い物が済んでれば、パッキングだけだから残り1日でなんとかなるっしょと、甘くみておりました。
ところが!何をどう詰めたらいいか分からず、

♪わ~からないぃ~ わ~からないぃ~ ど~うなるのかぁ~

と古い歌が頭をグルグル回って時間だけが過ぎてゆく状態。
衣類を圧縮袋に詰め、その他の小物をまとめてスーツケースに入れてみる。
スーツケース2個に全部入らない!
何を諦めるか、送ってもらうか考える。
(愛しの味噌煮込み乾麺タイプは泣く泣く置いて行くことになりました。)
途中で頭がおかしくなり、いらない物だらけに見えてくる!
マンガみたいにスーツケースに乗っかってむりやり鍵を閉めるも、重さを量ると重量オーバー。
出発前に会った友達の、布のタイプのスーツケースがいいって話が頭をよぎる。
ハードタイプはケースの重さのせいで中身が入らなくなるんだね…。(破れるとかの心配はないけどね。)
確かにカナダの空港で荷物眺めてると、ハードタイプの人はあんまりいないでした。
1ケース32キロって意外と入りません。でも持つとでぇ~ら重いです。

結局、出発前日の夕方から始めたパッキングは、家を出る直前の朝5時30分くらいまで続いたのでした…。
何が必要で何がいらなかったかは、もう少したったら分かると思います。
heavy
自分自身の記録として、出発直前に行った準備を書きま~す。

・区役所へ『転出届』提出
日本に住んでませんよと届け出ると、来年の市県民税が免除されます。
あと、国民健康保険と国民年金に入る義務がなくなります。
任意で加入できますが、私貧乏なのでやめました。

・『国際免許証』作成
いつどこで運転するチャンスがめぐってくるか分からないので作成してきました。お金さえ払えばすんなりできます。
日本の免許証と一緒に携帯しないといけません。
※ちなみに、オンタリオ州の免許を作成する場合、パスポートと日本の免許証があれば、現地で取得できます。(日本領事館で英訳が必要。)国際免許証の出番はありません。

・新生銀行口座開設
これは、開設できませんでした。
区役所へ転出届を出した後に銀行へ行ったのですが、詳しく事情を話したら日本に在籍?してる人しか作れないんだそうです。(いや、籍は日本にあると思うんだけど…とにかく転出届をだしてたら、ダメなんだそうな。)
多分、転出届を出す前か、詳しく話さなかったら作れたんじゃないかと思います。これから作る方気を付けてください。

・銀行の『英文の残高証明』作成
片道航空券で行くので、念のため作成しました。
私、その日にできると思ってましたが、現金を持って行き入金後の残高で残高証明を作ろうとお願いしたら、入金当日の残高証明は出来ないとのこと。しかも依頼しに行った銀行が口座を開設した支店と違うため、さらに1日かかると言われショーック!
時間的に開設した支店には行けないので、なんとか早くして欲しいとお願いして、2日後の午後に再度受け取りに行きました。
結構苦労して作った残高証明ですが、結局入国審査で必要になることはありませんでした。

・ユースホステル入会
よく分からないけど、どっか旅行した時に安く泊まれるといいなと思い、入会しておきました。
書類に必要事項記入して、身分証明見せたらスグに発行してもらえます。

・海外旅行保険
これは出発の1ヶ月前くらいに手続きを済ませました。
バラがけとか、現地の保険とか迷いましたが、有名なAIUにしておきました。歯科治療を含まないプランで、値段は9万円台だったと思います。
使わないことを祈る。

最後の1週間でパパーっと済ませたので焦りましたが、時間がかかったのは残高証明くらいで他はスグにできちゃいました。
何でもやればできるもんだ。

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。