プロフィール

さえ

Author:さえ
ちょっと海外で暮らしてみたい。
そう思ってワーホリ決意!
『いつも元気で笑っていたい』をテーマに毎日楽しく生きています。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  05  04 

全ての記事を表示する

最近のトラックバック

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エージェントのオリエンテーションも2日間で終了し、今日はヒマだったので、先日依頼した日本の免許証の翻訳を取りに行って、免許書の申請をしに行きました。

国際免許証を日本で用意してきましたが、ここオンタリオ州では60日間しか有効でありません。
別に是が非でも運転したいわけではないので、免許証はいらない気もするのですが、IDの代わりになるのでパスポートを持ち歩く必要がなくなり少しだけ便利です。(パスポートでかいから…。)
あと、もしチャンスがあれば運転してみたいってのもあります。

自分1人でダウンタウンをウロチョロするのも、公的手続きをするのも初です。はじめてのおつかいです。
まず、翻訳を取りに日本領事館へ。
これはエージェントに案内してもらってるし、受付も日本人だから楽勝♪
次に申請をするために、LICENCE ISSUING OFFICEへ。
受付で免許が欲しいです~って伝えると、番号札をもらい椅子で待つこと1時間30分!長げぇ…。(後で聞いたら金曜日だったからでは?とのこと。)
やっとこさ順番が来て、優しそうなお姉さんに、
1:パスポート、日本の免許証、免許証の英訳を差し出す。
2:書類に名前と住所(免許証を届けて欲しい住所)を書く。
3:目の検査をする。
4:書類の質問に答える…ここでトラブル!

何が書いてあるのか、分~か~ら~な~いぃ~!
一生懸命読んで4問中2問は理解して答える。残りはお姉さんHELP ME!
「Do you have problem……?」
ニュアンスで体に関する質問だと悟る。
「I Don't have problem!」(私元気です!と言いたい。)
…次の質問は、お姉さんがJapanって書いとけみたいな感じに言うから、言われるがままに書いておきました。

そして、
5:写真を撮る
6:お金を払う(75ドル)
※ちなみに翻訳料は18ドル(レートによる)だから、全部で93ドル。結構かかるので作らない人も多いそうです。
7:仮の証明書をもらう。

で、じゃあ4週間くらいで送ります~。って言われて終了!
1人でも、やれば出来るんだねぇ~。よし、がんばった。

帰りはCITY HALLとケンジントンマーケットをふらふらして帰ってきました。いや、楽しかった♪

カナダのマクドナルドはロゴも少し違います。
mac


CITY HALL
city hall


CITY HALLにいたリス。落ちつきのないヤツでした。
squirrel
スポンサーサイト
現地エージェントのオリエンテーション2日目は、
「学校の下見」
「トロント観光及び使えるショップ紹介」

まずは、月曜日から通う語学学校の下見に行きました。
私は日本にいる間に学校を決めていたので、
主要駅からの行き方を教えてもらい、学校内の見学もしてきました。かわいい学校なので今度写真撮ってきますね。

その後は、観光がてら留学生がよく使うお店の紹介をしてもらいました。
ココの方が安いとか欲しいモノが揃うとか、なかなか耳寄りな情報を仕入れてきました。
みっちり歩いたので疲れました~。

その日の夜は、ステイ先の男の子ショーン君とゲームしました。
こっちにもプレステ2やDSが普通にあって、前日はホッケーゲーム(ボロ負けしたkumachigaan)次の日はカーレースとDSのマリオカートやりました。
もう寝なさいって言われたら、ひそひそ声で寝室に持っていくから夜中にこっそりやろう!みたいなこと言ってましたが、速攻お母さんに没収されてました(笑)
ショーン超かわいいです。

毎日お弁当を作ってもらえます。
(いつもはお水だけど、今日はたまたま道で配ってたジュース)
lunch


セントローレンスマーケット
2


Union Station マトリックスの撮影に使われたそうです。
station
現地エージェントU23のオリエンテーションに行ってきました。
トロントの乗り物の乗り方や必要な手続きに同行してくれます。
私のプランは2日間オリエンテーションがあって、

1日目は
「SINナンバー取得」
「在留届けの提出」
「オンタリオ州免許証申請のための免許書の英訳依頼」
「銀行口座の開設」
以上4つを済ませてきました!

手続きしてて思ったのは、
「私1人じゃ多分できんかった…。」
だって何を説明してくれてるのか全然わかんないんだもーん。(笑)
はぁー、エージェント利用してよかった。
トロントについてやらなきゃいけない手続き1日で終了!

カナダ到着!!

ついにカナダ到着しました~!!
あまりにもドタバタと出発してたからか、
カナダにいるのが、今もまだ不思議な気持ちです。

ホームステイ先はとてもきれいなお家で、
ホストファミリーのマザー、ファザー、女の子、男の子。
他に日本人の女の子3人と、どこかの国の男の子1人がいました。
みんな優しそうでイイ感じです。
子供は2人ともかわいく、元気です。
早口で何言ってるのかわからない事がよくあります。

部屋は2階の1室で、壁がピンクです。
キャラじゃないけどお姫様になった気分です。
room

香港より

ただいま香港にて、乗り継ぎ待ちしてます。
めちゃくちゃドタバタしながら出発を迎えたため、
コメントくださったのにお返事出来なくてすみません>_<
準備相当なめてました。
また落ち着いたら出発1週間前のドタバタも書きますね。

では今から長いフライトに行ってきま~す!

免税品と液体物

私、基礎化粧品『shu uemura』使ってまして、現地でも使えるように用意することにしました。
カナダでは、バンクーバーにはお店が去年できたそうですが、トロントにはまだないので、日本で買いだめします。

最初は、『shu uemura』は日本の免税店に入ってるから、
セントレアで買えば、安いし、ネットで予約するとさらに5%引きだしいいじゃぁ~ん♪
って、予約開始の搭乗2週間前までポケたぁ~んとしてました。
ところが、先日注文したら、

***液体物に関する重要なお知らせ***

全ての国際線におきまして、航空機内への液体物持込み規制を実施致しております。

乗り継ぎをされる場合、液体物持込規制対象品(液体類・クリーム類・ジェル等)につきましては廃棄を求められることがございます。
(ただし、1つあたり100ml以下の容器に入れ、総量1リットル以下の再開封可能な透明プラスチック袋(ジッパー付)に封入したものであれば、各人一袋まで機内持込みは可能です。)
詳しくは航空会社にお問い合せ下さい。

がぁ~ん!その規制は知ってたけど、
免税品は全て機内持ち込み可能です。
って書いてあるから、安心してたよ!乗り継ぎは別かいっ!
香港空港から1歩も外には出ないのにぃぃ~!

気を取り直して、キャセイパシフィック航空に電話してみました。
「香港の場合ですと、キャセイ同士の乗り継ぎであるのを前提に、規定の国(日本含)からの乗り継ぎであれば、免税店で乗り継ぎ用に梱包してあり、レシートがあれば基本的に免税品を持って乗り継ぎ出来ますよ。」とのこと。(ちゃんとした詳細

ただし、
「まれに梱包が規定外で没収される事があると聞きます。」
なんじゃそらっ!でも、審査はあくまでも香港の決まりでするので、どうしようもないのだそうです。

ふぅ~ん、じゃあちゃんと免税店で梱包してもらえばいいのねっ。

ってな事でセントレア免税店の予約受付へ電話。
「確かにそのような決まりがあるようですが、成田、関西、中部国際空港では、国土交通省の規制が入っており、乗り継ぎがある場合、今のところ対象物は販売を控える事になっており、乗り継ぎ用の梱包をしておりません。」
…そうですか。
係の人が、香港でスーツケースに入れたらどうかとか提案してくれましたが、残念無念、予約キャンセル。

仕方がないから、あらかじめ準備してスーツケースに入れる事にしました。
トータルで8000円違うよ。
直行便をケチったのが、こんな所で返ってくるなんて…(シクシク)

※2008年5月17日さえ調べなので、信用禁止!

初ユーロ

今日、知り合いの方から餞別にユーロをいただきました。
海外旅行をよくされる方で、「カナダでもユーロ使えるから」ってくださいました。
(昔、おみやげ屋さんでアメリカドル使えたから、どっかで使えるっしょ。)

人生初ユーロ。
裏っ側にヨーロッパの地図描いてある。
さすがユーロ。
ピンチの時使おう。
ああユーロ。

ユーロ
今日、エージェントから出発前最終確認メールが来ました。
エージェントにお願いして手配してもらった内容や、
こちらで手配してエージェントに知らせてあった内容の詳細がまとめてありました。

<到着日時・フライト便名>  ←自分で手配
<現地サポート内容>     ←エージェント
<ビザの種類>        ←自分で手配
<海外保険>         ←自分で手配
<到着日緊急連絡先>     ←エージェント
<ホームステイ>       ←エージェントで手配
<学校>           ←エージェントで手配

いよいよ出発まであと11日です~。
まだ準備進んでません。笑

毎日、Yogaとか大切な人と会ったりとか、仕事したりとかしてます。
仕事は今週でほぼ終わらせるぞ!!
(来週納品の仕事はまだ後回しだけど…。)

来週、公的手続きをしようと思ってます。

あぁ~、新生銀行の口座を作ろうかまだ迷ってます。
(新生銀行は海外でも日本の口座から現金が簡単に引き出せる。)
カナダの銀行にお金入れちゃうと、日本の口座にお金残らないから、カナダで引き出そうにも引き出せないんですよね~。
もう相当ピンチな時に家族にちょっと入金してもらう時便利かな~?ん~。

↓すっごい久しぶりに食べた牛丼
gyudon

iPodやっと買いました。

おめぇ~、どっち買おうか迷ってたけど、結局どっち買ったんじゃ~!?

結局iPod classic 80GB Blackにしましたkumachinnico2

iPod touchすごい欲しかったんですが、
持ってると性格上、外でもずーっといじってそうなので、
便利だとは思うけどやめときました。
(カナダでは周りをちゃんと見よう運動実施予定。)

刻印を入れたくてApple Storeで注文する時、
サイトよ~く見てたら、
"特別限定販売"って所に"iPod整備済製品"ってのがあって、
『整備済製品 - iPod classic 80GB (現行モデル)』が
新品価格: ¥29,800 のところ、
特別価格: ¥25,500  で売ってました。

整備済製品とは、店頭商品、返品商品、初期不良品などを修理調整し、新品水準並みの品質を確認したアップル認定製品なんだそうです。
でも、新製品同様、1年間の特別保証書が付くし、AppleCare Protection Planも欲しければ買えます。
ちゃんと調整してくれてるんだし、お得だし全然いいじゃんってことで刻印はやめて、それを購入しました。
(どうせ刻印はカバーに入れたら見えないしね。)

数日後、家にiPod届きました。
思い出の写真での何枚か入れようかと思います。

親友の結婚式

土曜日、親友の結婚式がありました。
中学の頃から仲良くしてくれている大切な友達です。
とてもキレイでした kumachinnico2
どうか笑顔あふれる幸せな毎日を送って下さい。
(万が一の時は、旦那さんの所へ強制回収に伺います。)

どうして挙式ってうれしい事なのに涙がでるんでしょうね~?


その日の夜、別件ですが高校の友達が"行ってらっしゃい飲み会"みたいなのを開いてくれて、楽しくワイワイしました。
人に、もうすぐ出発だねって言われると我に返って焦ります。
朝、カナダ出発30分前なのにスーツケースの中がからっぽのだぁ~!って夢を見たばかりで、準備大丈夫かな~?とこれまた焦ります。

大切な人達と過ごせた、思い出深い1日でした。
今日、髪を黒くして少し毛先をカットしてきました。

今まで明るめの色だったのですが、
カナダ滞在中、美容院に行くお金はないと思うので、
経済的な地毛の黒色にしました。
伸ばしっぱなしはカッコ悪いもんね。
あと、このまま伸びてもいいようにカットしてもらいました。

久しぶりの黒髪、毛の存在感がすごいですね。
私、毛が細くて少ない子なんですが、
毛が増えたみたいでうれしいです。kumachinnico2

毛の色で印象がだいぶ変わりますね。
黒くしたら妹にそっくりになりました。笑(妹は黒髪。)

5月になって会社辞めて、の~んびり準備しよ~と思ってたら、日本にいる間に終わらせないといけない自分の仕事が山ほどあって、毎日忙しいです。
でもホットヨガは、ほぼ毎日行ってます♪
(5月はできるだけ行こうって思ってたので。)

出発まであとちょっと!

会社終了!

さてさて5月になりました!
昨日で2年10ヶ月お世話になった会社を辞めました。
派遣だったけれど、まわりの人々にめちゃくちゃ甘えさせてもらいながら、大変な事も笑顔で乗り切らさせてもらいました。
(はっ!笑ってごまかしてたのか!? kumachigaan

先週末に送別会ひらいてもらって、最終日に挨拶まわりして、
いろんな人にお世話になってたな~と実感しました。
うまく書けないんですが、

うぁぁぁぁぁ~ありがとうございましたぁぁぁぁ~!

ってな気持ちでいっぱいです。

あんまり自分1人の時に、さみしいて思わないんですが、
"さみしいな~"って気持ちが今ちょっと分かる気がします。

私に関わってくれて、ありがとうございました!

↓送別会でもらったお花☆
flower

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。